MMP RECORDS

HOME NEWS PRODUCTs COMPANY CONTACT LINKS

シューベルト:「死と乙女」他

ウィーン弦楽四重奏団

メディア: Crystal Disc
商品コード:MMPG-40005

ウィーン室内楽の伝統を受け継ぐウィーン弦楽四重奏団による決定的名盤
ウィーン・フィルのメンバーにより、1964年に結成されたウィーン弦楽四重奏団は、ウィーン室内楽の正統的な演奏グループとして認知され、その演奏活動・録音は世界的に高い評価を受け、今日に至っています。流麗でしなやかなウィーン的情緒をみなぎらせ、歌曲の王シューベルト特有の詩情を見事に表出して、数ある同曲の録音の中でもひときわ傑出した演奏と評価されています。
1982(昭和57)年度レコード・アカデミー賞受賞盤。

■曲目
F.シューベルト:
[1]-[4] 弦楽四重奏曲 第14番 ニ短調 D.810「死と乙女」
[5] 弦楽四重奏曲 第12番 ハ短調 D.703「四重奏断章」

■演奏者
ウィーン弦楽四重奏団
ウェルナー・ヒンク(第1ヴァイオリン)
フーベルト・クロイザマー(第2ヴァイオリン)
クラウス・パイシュタイナー(ヴィオラ)
ラインハルト・レップ(チェロ)

■録音
1981年4月/ウィーン