MMP RECORDS

HOME NEWS PRODUCTs COMPANY CONTACT LINKS

モーツァルト:ピアノ協奏曲 第20番,第21番

遠山慶子

メディア: Crystal Disc
商品コード: MMPG-40004

*ウィーン・フィル・メンバーが感嘆の声をあげた、遠山慶子の自由で天衣無縫なモーツァルト
実際、このオーケストラの音は、透明な響きの中から各楽器の持つ副旋律やモティーフが鮮明に聞えて来るというもので、他の演奏では聴けない格別のものだ。やはり世界最高のオーケストラの、それもトップ奏者が集まって実現したアンサンブルだけのことはある。
私は録音現場で興奮していたし、幸せでもあった。天上のような「音楽」を、自由で天衣無縫な遠山慶子さんのモーツァルト演奏で残せたので責任を果たせたのが嬉しかったが、一緒に弾いたすべてのフィルハーモニカーも同じことを実感し、録音終了の瞬間に「ケイコサン、ブラーヴァ!」と皆が声をかけたのが印象に残っている。[プロデューサー:井阪 紘/ライナー・ノーツより]

■曲目
W.A.モーツァルト:
[1]-[3] ピアノ協奏曲 第20番 ニ短調 K.466 *
[4]-[6] ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調 K.467 **

■演奏者
遠山慶子(ピアノ)[ベーゼンドルファー:モデル290インペリアル */スタインウェイ **]
イェルク・エーヴァルト・デーラー(指揮) * ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団メンバー * [コンサートマスター:ウェルナー・ヒンク]
アントニー・ヴィット(指揮) ** ポーランド国立放送管弦楽団 **

■録音
1999年9月/ウィーン *、1994年4月/ポーランド **